おすすめWordPressテーマ「Diver」で見やすいブログが簡単に作れる!

ブログデザイン

「ブログ開設をしてみたけど、デザインがイマイチ...」
「他の人のブログを見ても、とても綺麗なのにどうして?」

私がブログを初めて作った時に思ったことです。

ブログを始めたばかりだと、テーマがなぜ重要なのか、どんなものがいいものか難しいですよね。

WordPressのテーマは、アフィリエイトブログを作る上で結構重要なものとなります。

テーマを使いこなすことで、読者さんに読みやすいブログを作っていくことができます。

おすすめのWordPressテーマ「Diver」

私の雑記ブログ「Let it Be by HaruTabi」で使っているWordPressテーマは、「Diver」というものです。

 

「Diver」は有料ですが、ブログ運営をしていくなら断然有料テーマをおすすめします!

私が初めてブログを作った時、無料のテーマを使っていました。

無料のテーマもとてもいいデザインが多いのですが、アクセス数やグーグルアドセンス収の伸びがあまり良くありませんでした。

ブログの内容の問題とも思っていたのですが、綺麗なデザインにしてみたいと思い、思い切って有料のテーマを購入することに。

選んだテーマは「Diver」、その料金は17,980円です。

決して安くはありませんが、無料テーマよりも圧倒的に使いやすい。

一気にデザインが良くなった上に、徐々にアクセス数も上がってきました。

「Diver」なら一度テーマを購入すれば複数サイトでの利用が可能なので、このブログも既にダウンロードしている「Diver」を使用しています。

 

 

もちろん、「Diver」以外にもWordPressの有料テーマはたくさんあります。

どのテーマを使うにしても、色んなサイトのデザインや口コミをチェックしてみるといいですよ。

WordPressテーマを選ぶポイント

WordPressブログのテーマを選ぶ際のポイントを以下にまとめてみました。

  1. デザイン
  2. 機能の使いやすさ
  3. SEO対策されているか
  4. スマホ対応
  5. マニュアルやサポートがあるか

①デザイン

ブログの顔とも言えるデザイン

ブログを開いた時の第一印象が、このデザインで決まります。

どんなに面白く有益な記事でも、デザインがイマイチだと最後まで読む気にならない読者さんもいる可能性が高いです。

デザインが良くて見やすいブログは、読者さんの滞在時間も長くなります。
(もちろん面白くて有益な記事であることが前提!)

②機能の使いやすさ

どんなにデザインが気に入っても、機能が上手く使えなければ運営し続けられません。

私もいくつかのテーマを試しましたが、使いにくくて苛立ってしまったものがありました。

無料のテーマであれば、記事を書く前に色々試してみるといいです。

有料のテーマであれば、口コミをチェックしましょう。

③SEO対策されているか

SEOとは、Search Engine Optimizationの頭文字をとったもので、検索エンジン最適化というものです。

簡単にいうと、GoogleやYahoo!などの検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことです。

アクセス数や広告収入に関わってくるので、SEO対策は大事ですよ。

④スマホ対応

サイトや動画を見ているほとんどのユーザーは、スマホからがほとんどです。

私もパソコンから見る場合もありますが、移動中やパッと見たい時のほとんどは片手で簡単に操作できるスマホから。

スマホ対応しているブログテーマを使うのは、今や当たり前でしょう。

⑤マニュアルやサポートがあるか

使い方のマニュアルサイトがあると、操作が不安な方でも安心ですよね。

私もデザインの変え方などに行き詰まったら、まずはマニュアルサイトを見て確認しています。

初めてだと分からないことがたくさん出てくると思うので、こちらも確認してみましょう。

ブログ運営には有料テーマがベスト

アフィリエイトなどのブログ運営で稼いでいる人のほとんどは、有料のブログテーマを使っています。

私の雑記ブログは、有料のテーマに変えた翌月にアクセス数とアドセンス収入が徐々に増えました。

「有料テーマにして良かった」と思うと同時に、「始めから有料テーマにすればよかった...」と少し後悔。

私が使っている「Diver」なら複数のブログに使えるし、複数のサイトやブログを運営するならコスパがいいです。

まとめ

おすすめのWordPressテーマ

・有料テーマ「Diver」がおすすめ

・Wordpressテーマを選ぶポイント
①デザイン
②機能の使いやすさ
③SEO対策されているか
④スマホ対応しているか
⑤マニュアルやサポートがあるか

 

おすすめの記事